※掲載商品はご注文後にメーカーからのお取り寄せになります。
※お買い上げ金額合計10000円以上で送料無料!(沖縄県・離島を除く、一部大型商品など除く)
※輸入品など納期が2ヶ月前後かかる場合もございます。お手数ですが納期に関しましては随時お問い合わせ下さい
※メーカーで完売など、手配不可の場合は、ご注文をキャンセルさせて頂く場合がございます。

 ■納期未定の商品につきまして 〜
現在、新型コロナウィルスの世界的な影響により、いくつかの商品の納期が未定になってしまっております。
【納期情報:納期未定】と商品名に記載の商品に関しましては、入荷に数ヶ月かかる見込みでございまして、
具体的な納期も確定してないため、納期未定と記載させて頂いております。

ご注文はお受け可能でございますが、お待ちいただける場合のみご注文をお願い致します。

 

【ポイント5倍】iFi-Audio xCAN Bluetooth/バランス対応ポータブルヘッドフォンアンプ アイファイオーディオ 【P5】

【ポイント5倍】iFi-Audio xCAN Bluetooth/バランス対応ポータブルヘッドフォンアンプ アイファイオーディオ 【P5】

商品名 : 【ポイント5倍】iFi-Audio xCAN Bluetooth/バランス対応ポータブルヘッドフォンアンプ アイファイオーディオ 【P5】

商品コード : xcan

価格 : 48,400円(税込)

数量 :


ショッピングカートに入れる

 送料:無料〜

iFiAudio xCAN 2018年12月21日発売商品

●入力(ワイヤレス):ESS Sabre 44.1/48k 16-Bit (AAC, aptX, aptX LL and SBC)
●入力(ワイヤード):3.5mm (TRS or TRRS S-Balanced*) and 2.5mm (TRRS)
●最大出力(3.5mmSバランス):> 3.8V / 45 mW (@ 300 Ohm) > 3.5V / 380 mW (@ 32 Ohm) > 3.1V / 600 mW (@ 16 Ohm)
●最大出力(2.5mmバランス):> 7.6V / 90 mW (@ 600 Ohm) > 7.2V / 800 mW (@ 64 Ohm) > 5.7V / 1,000 mW (@ 32 Ohm)
●SN比(3.5mmSバランス):> 121dBA (@ 3.8V)
●SN比(2.5mmバランス):120dBA (@ 7.6V)
●推奨インピーダンス:16~600 Ohm
●ゲイン:-95dB〜+ 18db 114dbを1dBステップで調整可能(ボリュームコントロールを使用)
●周波数応答:< 2Hz ? > 200kHz (-3dB)
●再生時間:> 8時間 (charging via USB-C port)
●寸法:95 (l) x67 (w) x19 (h) mm
●重量:127g (0.28 Ibs)
●保証:12ヶ月

片チャンネルあたり1000mWのパワーを持ったデュアル・モノ・アナログ・ヘッドフォン・アンプが基本で、
32オームから600オームまでのヘッドフォンのポテンシャルをフルに解き放つことができます。
ますます普及しているバランス型ソース機器とヘッドフォンの利点をフルに引き出すために、バランス&
Sバランス*の入力と出力を装備しています(どちらも2.5mmと3.5mm)。バランス・ヘッドフォン・
ジャックを装備しているということは、xCANを使用してLotooのPAW Gold TOUCHやPAW5000、ハイレゾ
ウォークマンなどといったハイエンドDAPの増幅をバランス伝送によりブーストできるということです。

また、xCANは需要が急速に増加しているBluetooth AAC、aptX、aptX LLにも対応します(USBを含む他の
デジタル接続には対応しません)。スマートフォンやテレビからBluetoothでxCANにストリーミングするので、
この場合は配線が不要です。ヘッドフォンやイヤフォンをxCANにBluetooth接続するだけで、最高のサウンドが得られるのです。
しかもその状態で2.5mmバランス接続も3.5mmSバランスによる接続もできるのです。

iFi audioの特許である3D+(R)システムはより魅力的なサウンドを生み出し、ステージで演奏している現場に
いるような感覚を体感させてくれます。今回実装された新型XBass II(R)は、満足度をより高めます。
XBass II(R)のアナログ式の低域矯正システムが、ヘッドフォンの低音のレンポンスを矯正して、低域上部の
帯域により自然なサウンドを生み出します。

CyberDriveヘッドフォン・アンプ・ステージは、xDSDと同様、xシリーズの枢軸となる新回路設計です。
この新設計では、フル・アナログ・システムのすべてのパラメーターがデジタル・コントロール下に置かれ、
「アナログとデジタルの良いとこどり」を実現しています。このCyberDrive設計は、iFi専用のOV4627超低
ノイズFET入力オペアンプと、W990VSTデジタル・コントロール・ステップ・アッテネーターを組み合わせて、
新しいレベルの音質を生み出しているのです。

さらにxCANは内蔵バッテリー充電用の独立した電源入力(USB Type C)を装備しているので、スマートフォン
や再生機器から電力を抜き出すことはありません。

ユーザー評価

ニックネーム :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません

ページトップへ